マツエクは正しいカール選びで満足度UP!種類別に特徴比較

ミンクラッシュエクステマツエク ブログ

今のマツエクの仕上がりに満足できていない方は、カールの種類が合っていない可能性があります。カール別に得られる効果や特徴を知ることで、より自分に似合うデザインや好みの目元に出会えるはず。そこで今回は、カールの種類別に特徴を比較しました。「どれを選んだらいいのか分からない」と悩んでいる方も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

» 【2021年最新】人気マツエクグルー3選がおすすめの理由

 

そもそもマツエクをつける魅力とは?

学生からOL、マダムまで、年齢を問わず多くの方に愛用されているマツエク。ここまで普及したのは、たくさんのメリットがあるからです。まずは、その魅力をみていきましょう。

 

目を華やかに大きく見せられる

一番の魅力はなんといっても、目元が強調され目が大きく見えることです。しかも、アイライナーやアイシャドーを使うよりも、ナチュラルに見えるのが嬉しいポイント。すっぴんでも目力がキープされるので、お泊まりやプール、温泉でも安心です。

 

メイク時間が短縮できる

「メイクをするのが面倒」という方にもおすすめです。マツエクをつければ、ビューラーやマスカラを使う必要がありません。日頃からナチュラルメイクの方は、アイラインも無しでOKです。マツエクがまつげの隙間を埋めてくれるので、アイライナーを引いているように見えます。「ちょっとコンビニまで」くらいのメイクなら、日焼け止めとアイブロウ、リップを塗れば十分です。

 

理想の目元を作れる

目の形にコンプレックスや理想を持っている方は多いでしょう。例えばきつい目元を改善したい場合、黒目の上に長くカールの強いエクステを装着すれば、丸目になり可愛らしい印象になります。童顔を悩みに感じている方は目尻の際を残し、カールの強いマツエクをつければ、クールビューテーなつり目を演出できます。マツエクをつけることで、コンプレックスを解消したり、長所を強調したりできるのです。

 

【マツエクのカールの種類は4つ】特徴や効果を比較

マツエクのカールの種類

カールの種類はメーカーにより名称が様々です。当社が販売するエクステの種類は上記イラストに表記されている名称です。一般的には、大きくJ、C、CC、Dの4つに分けられます。それぞれの特徴や効果をみていきましょう。

 

Jカールは抜け感とナチュラル感が魅力

Jカール

毛先に向けて緩やかに湾曲しているのが特徴のJカール。パッとした華やかさには欠けますが、自まつげに近い自然な曲線を描くため、ナチュラルに仕上げたい方に向いています。元々目鼻立ちがくっきりしていて、マツエクをつけると派手になりすぎる方にもおすすめです。伏し目がちになった時や横顔は、女性らしい儚げな印象を与えられるでしょう。受付嬢やネイリストなど、伏し目になることの多い方は、特にこの長所が活かされます。まつげとエクステの接着面が多く取れるので、持ちがよく、しっかりとセパレートされるのも大きなメリット。他のカールと同じ長さであっても、Jカールはよりロングに見えるという特徴もあります。「可愛い」よりも「大人っぽい」「セクシー」を目指す方は、Jカールを選択してみてください。

 

Cカールは華やかで可愛らしく

Cカール

しっかりとビューラーを当てたような、クルッと湾曲したCカールは、人形のような華やかで可愛らしい目元を演出してくれます。不自然に強いカールではないので、どんな年齢層や目の形の方でも馴染みやすく、最も基本の種類といえます。ナチュラルメイクにも濃いめのメイクにも対応でき、仕事とプライベートでメイクを変えている人にも人気があります。持ちも決して悪くありません。正しくセルフケアをすれば、3週間ほどはリペアにいかなくても大丈夫でしょう。Jカールだと物足りなかった方や初めてマツエクに挑戦する方も、Cカールを選択してみてくださいね。

 

CCカールはイベントやブライダルに人気

CCカール

Cカールよりもさらに、くるんと湾曲しているのが特徴です。日頃からバッチリメイクをする方や華やかな目元を好む方におすすめです。ブライダルやハロウィンなどで、着飾ったり全体的に濃いメイクに仕上げたりする時にチョイスする方も多いようです。どの角度からでも写真映えするので、「イベント時だけCCカールに切り替える」というのもいいでしょう。ただ、ゴージャス感があり目元が際立つので、どうしても「つけている感」はあります。特にすっぴんや薄いメイクだと浮いて見えてしまうことも。また接着面が少ないため、取れやすいというデメリットもあります。短いスパンでメンテナンスができる方はいいですが、忙しい方やコスパの良さを求める方は避けた方が無難です。

 

Dカールは目力が格段にUP

Dカール

半円を描くように、根本からグンと上を向いているのが特徴です。やや角があるようにも見えます。まぶたを押し上げるように力強く上に向いたまつげは、存在感が抜群です。目元が強調されて、メリハリのある顔つきに見えます。また、「エクステが下がって視界を邪魔する」というストレスを感じる方にもおすすめです。自まつげが上に引き上げられるので、逆まつげの矯正にも向いています。デメリットは、接着面が少ないので、取れやすいことや、倒れやすくばらついてしまうということです。また、カールに特徴があるだけに少し扱いが難しく、仕上がりと理想のギャップが出やすい種類でもあります。そのためアイリストとしっかり相談しながら、長さやつける場所を慎重に決めるのが大切です。うまく使えれば、コンプレックスを解消する強いアイテムになりますよ。

 

人工まつげ(エクステ)のカールの選び方は?

J、C、CC、Dカール、それぞれの特徴が分かったものの、どれを選べばいいか迷ってしまう方も多いでしょう。ここからは、エクステのカール選びを失敗しないためのコツを3つ紹介します。

 

存在感の大小

選ぶ長さや本数、太さにもよりますが、基本的にカールが強いほど存在感が大きくなります。言い方を変えれば、カールが弱いほどナチュラル、強いほどアーティフィシャル(人工的な印象)だということです。もちろん、アーティフィシャルだから悪いというわけではありません。「目力重視」という方は、思い切って存在感の出るタイプを選んでみてください。

 

まぶたに合わせて

一重まぶたの方は、目を開けた時にエクステの根元がまぶたで埋もれてしまいます。そのためあまり強いカールをつけると、皮膚と接着し不快感が出たり不自然に見えたりするので、JやCカールがおすすめです。目尻に長めのJカールをつけるとセクシーな目元になり、一重まぶたの魅力を最大限引き出せますよ。奥二重の方は、カールが強いエクステをつけると、二重幅が隠れきつい印象になることがあります。主にJやCカールをつけ、希望の印象に合わせて強いカールをポイントでつけるといいでしょう。二重まぶたの方に不向きなカールはなく、理想の目元を作りやすいです。ただ、もともと目元の印象が華やかなため、強いカールを選ぶと派手になりやすいので要注意です。不自然にならないように、太さや本数も慎重に選びましょう。

 

普段のメイクに合わせて

ナチュラルメイクの方がカールの強いエクステをつけると、目元ばかりが目立って顔のバランスが悪くなります。逆にバッチリメイクが好きな方は、ナチュラルなカールにすると物足りなく感じるかもしれません。メイクは、全体のバランスが大切です。普段のメイクと合わせても浮かないデザインを選ぶようにしましょう。サロンにすっぴんでいく場合は、メイクをした写真を持参しカウンセリングを受けるといいですね。

 

レーザーエクステンションとは?

根本のレーザー加工による凸凹が生まれたことにより上下左右への動きに柔軟性が生まれたため、付け心地がとても軽い人工まつげです。通常のエクステにはないグルーホール(凸凹)によりグルーの定着率が飛躍的に向上しました。当社従来品と比較して1.5倍も長持ち。

 

オルロが販売するレーザーエクステが高品質な理由

人工まつ毛は、一般的にまっすぐな糸形のPBT(ポリブチレンテレフタレート)樹脂に熱を加えてカールをかけたり、毛先を細く加工するための特殊処理を施し製造します。低品質のPBTを原材料(原糸)として製造したアイラッシュ(エクステ)は、熱処理や細加工をした際に加工に耐えられず、カールの持続力の低下、毛先が均一に揃わないなどの品質低下が発生します。

 

それに比べ、当社のアイラッシュは、長年培った業界屈指のノウハウでPBT素材から選別し、高品質の原糸から加工しております。素材の原点で品質の差が生まれます。また、それに加えレーザー加工テクノロジーを駆使してサロン様が使いやすい商材に仕上げ、かつ品質を落とさないための入念な管理・検品が商材の高品質につながっています。

 

レーザーエクステなら、お客様にもサロン様にも一度使ったら忘れられないマツエク体験をお届けすることを当社からお約束します。是非一度お試しください。

 

レーザーエクステンションの生産地

韓国産PBT / ベトナム生産となります。

 

当社のアイラッシュはお客様に安心・安全に使っていただけるためチェックリストに沿った正確な品質管理を行っております。生産後、工場で検品を行い、韓国の本社でも再度検品を行うことで安定した品質の商品を世界77ヵ国のサロン様へお届けしております。
【品質管理者(笹 貴美)】

 

【オルロ】エクステ人気ランキング【2022年最新版】

オルロで売れ筋のエクステをランキング形式としてご紹介します。当社では長さがMIXされている以下の商品が人気です。

 

第1位 レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Cカール 0.15mm×7mm~14mm

レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Cカール 0.15mm×7mm〜14mm-まつげエクステ商材・国産グルー専門店|オルロ
世界初のエクステが誕生! レーザー加工を施したエクステが、最大限の持続力を実現!! グルーとの相性、まつげに負担がかからない柔らかい素材。 進化したエクステンション、レーザーミンクラッシュ 使いやすい長さ7mm〜14mmを厳選して1つのケースにまとめました。 初めてのお試しにおすすめです。 弊社...

オルロのグルーにマッチした世界初のエクステ(ミンクラッシュ)です。レーザー加工のホールでグルーをしっかりとキャッチ。従来品と比較して1.5倍も長持ちする高品質ラッシュが、軽やかなエクスピリエンスを今すぐお届けします。華やかでフワッとしたCカールの付け心地を体感してください。

 

» 【2021年最新】人気マツエクグルー3選がおすすめの理由

 

第2位 レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Cカール 0.2mm×7mm~14mm

レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Cカール 0.2mm×7mm〜14mm-まつげエクステ商材・国産グルー専門店|オルロ
世界初のエクステが誕生! レーザー加工を施したエクステが、最大限の持続力を実現!! グルーとの相性、まつげに負担がかからない柔らかい素材。 進化したエクステンション、レーザーミンクラッシュ 使いやすい長さ7mm〜14mmを厳選して1つのケースにまとめました。 初めてのお試しにおすすめです。 弊社...

不動の人気! 自然かつエレガントなカール。優しい印象で魅力的な目元に。少し厚みあるのミンクラッシュが堂々の2位です。目元をより「深く」「大きく」「美しく」魅せるには太めのCカールはおすすめです。趣のある美まつげに今すぐに変身!

 

第3位 レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Jカール 0.15mm×7mm~14mm

レーザーエクステ ミンクラッシュ MIX Jカール 0.15mm×7mm〜14mm-まつげエクステ商材・国産グルー専門店|オルロ
世界初のエクステが誕生! レーザー加工を施したエクステが、最大限の持続力を実現!! グルーとの相性、まつげに負担がかからない柔らかい素材。 進化したエクステンション、レーザーミンクラッシュ 使いやすい長さ7mm〜14mmを厳選して1つのケースにまとめました。 初めてのお試しにおすすめです。 弊社...

人気のJカール。自然なカールがあなたの目元をナチュラルに演出します。もちろんJカールも従来品と比較して1.5倍も長持ちするため、金銭的、時間的なコストをダブルで軽減。よりナチュラルな自まつげに近い緩やかなカールの世界をお楽しみください。

 

マツエクは正しいカール選びで満足度UP!種類別に特徴比較【まとめ】

仕上がりの満足度は、カール選びで決まるといっても過言ではありません。カールの種類によって印象が大きく異なるため、事前にそれぞれの特徴を知ることはとても重要です。単一の種類をつけるのではなく、いくつかを組み合わせることでもデザインの幅が広がります。また、自分のまぶたや日頃のメイクに合わせて選ぶと、失敗がなくなりますよ。理想や長所、コンプレックスなどをしっかり理解してサロンにいくと、カウンセリングもスムーズに行えるはず。サロンやメーカーによって名称やカールの仕方にやや差があるので、実物を見てから決めることも大切です。この記事で紹介したことを参考にして、自分にあったカールを選んで理想の目元を手に入れてくださいね。

LINEの登録ボタン