【2022年最新】マツエクグルーの人気ランキングを大公開

ランキングマツエク ブログ

仕上がりや、持ちの良さに直結する、マツエクグルーは慎重に選びたいもの。とは言え、数多くの商材がある為「どれを選べばいいか分からない」と悩んでいる方が多いのではないでしょうか。この記事では、失敗しない為の、選び方のコツや、オルロの売れ筋人気ランキングを紹介します。

 

≫ 【2021年最新】人気マツエクグルー3選がおすすめの理由

 

ランキング
新規会員登録のキャンペーン

≫ 【シークレットセール】今すぐ会員登録で全商品20%OFFの優待クーポンGET【今だけ】

※ クーポンコードは会員登録後の自動配信メールに記載しております

マツエクグルーの基礎知識

マツエクグルーは、シアノアクリレートという接着成分を主原料にした、瞬間接着剤の一種です。短時間で硬化し、少量でも、強力に固定される為、マツエクを接着するのに向いています。主成分であるシアノアクリレートは、エチルシアノアクリレート、ブチルシアノアクリレート、エトキシエチルシアノアクリレート等の種類に細かく分けられ、その種類によって、エチル系グルーブチル系グルー等と表現されるのが一般的です。

 

マツエクは平均で、3〜4週間は持つのが一般的ですが、どの程度、綺麗に長く保てるかは、使用するグルーの質や、アイリストの技術力、自宅に帰ってからのメンテナンス次第です。グルーは、強力な接着剤とは言え、熱や水に弱いという一面もあります。また、副成分の量や種類によって、持続が悪くなったり、刺激性が変わったりする為、良質なグルーを選ぶようにしましょう。

 

失敗しないマツエクグルー選びのポイント

マツエクトラブルはグルーが原因で起こる事がほとんどです。また、仕上がりや、持ちに直結する為、使いやすく、安全性の高い商材を選ぶ必要があります。購入した後に、失敗したという事がないように、購入する前に以下のポイントを確認しておきましょう。

 

刺激性をチェック

エチル系は刺激が強く、ブチル系は刺激が弱いと言われています。その理由は、エチル系の方が、ホルムアルデヒドの放散量が多いからです。ホルムアルデヒドは、ツンとした刺激臭のある気体で、シアノアクリレートが、硬化する時に発生します。少量であれば、人体に大きな害を与える事はありませんが、稀に、アレルギー反応を起こしてしまう方がいるので、要注意です。

 

マツエクをつけて、目にしみた、まぶたが荒れた、鼻水が止まらなくなった、気分が悪くなった等、体調不良や、違和感を感じた事がある方は、グルーが原因かもしれません。過去に、アレルギーを発症した事がある方の施術や、安心安全をコンセプトにしているサロンは、刺激の弱い、ブチル系をチョイスすると良いでしょう。

 

≫ マツエクのアレルギーはグルーが原因?症状や対処方法を解説

 

硬化速度をチェック

アイリストによって、使いやすい硬化スピードは違う為、自分に合った商材を使うようにしましょう。硬化速度が速ければ、スピーディーに施術を行える為、回転率が上がります。また、忙しいお客様にも喜ばれるでしょう。しかし、硬化速度に手の速さが追いつかないと、方向や場所を整える前に固まってしまい、仕上がりが悪くなります。一般的にエチル系は硬化速度が速く、ブチル系はゆっくりしています。また、増粘剤や着色料等の副成分が少ない程、速乾性が高くなる傾向にあります。

 

ベテランのアイリストは、1〜2秒、経験が浅いアイリストは、3〜5秒程かけて、緩やかに硬化するタイプを選ぶと良いでしょう。アイリストは、自分の使いやすい硬化速度を知る事で、グルー選びが、しやすくなります。

 

生産国をチェック

日本で販売されているグルーは、マツエクの発祥地である、韓国をはじめとする海外製が多いですが、出来れば、国産を選ぶのがおすすめです。なぜなら、国産は質が良く、お客様にも安心感を与えられるからです。もちろん、海外製だから、粗悪な商品だと言うわけではありません。特に韓国は、グルーの開発が盛んで、高品質な商材が次々に生み出されています。しかし、グルーに関して知識が浅いお客様に、「海外製と国産のグルー、どちらを使って施術を受けたいですか?」と尋ねれば、多くの方が国産を選ぶでしょう。もちろん、イメージだけでなく、国産は品質が安定していると、海外からの評価も高いです。絶対に日本製の方が優れているというわけではありませんが、日本製を選んだ方が、サロンのイメージを上げる手助けもしてくれるでしょう。

 

≫ 国産マツエクグルーおすすめ商品3選!外国製グルーとの違いは?

 

信頼できるメーカーかチェック

価格やスペックだけでなく、販売元を確認するのも大切です。知識と実績があるメーカーは、安全性が高く、良質なグルーを販売しています。気になる商品があったら、販売元の公式サイト等をチェックしてみましょう。どのような事にこだわり、強みは何なのかを確認すれば、自分のサロンにマッチしている商品か分かるはず。また、問い合わせ先が、しっかり明記されているメーカーは、トラブルがあった時にも安心です。返金保証がついていると、お試しもしやすいですね。極端に安い商材を選ぶと、不都合があった時に、対応してもらえないという可能性もあります。トラブルを回避する為にも、信頼できるメーカーのグルーを選択しましょう。

 

オルロの人気ランキングを大公開

国産グルー専門店オルロは、現場で培ったノウハウ、経験と知識を元に、アイリストにも、お客様にも満足して頂けるグルーを開発しました。製品に自信があるからこそ、内容成分も公開し、30日間の返金保証制度も設けています。そんな高品質なグルーの中から、特に人気の商材を紹介します。

 

マツエクグルー 人気ランキング 第1位

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

オルロが販売しているグルーの中で、硬化スピードと、持続力が、最も高いのが、国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】です。カーボンの粒子を微粒子に変更する事で、速乾性と持続性を実現しました。硬化速度は1〜2秒、持続性は、業界最長レベルの1.8〜2ヶ月。つまり、従来のグルーの2倍程度、長持ちするという事です。また、柔軟性のある仕上がりになるのも、特徴の一つです。エチル系グルー独特のパリッと感が軽減し、自然な仕上がりになります。さらに、グルーの鮮度を保つ為に、完全密封ボトルを採用しており、劣化しやすいグルーを、新鮮な状態でお届けする事が可能です。内容量は、5mlで、約50人の施術が可能です。初回限定で、お試しサイズの2mlもラインナップされているので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

マツエクグルー 人気ランキング 第2位

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

オルロで取り扱いのある、エチル系グルーの中で、1番のベストセラーの商品です。販売開始したのは、2013年で、当時は国産のエチルグルーが少ない事もあり、多くのサロン様に導入して頂いております。操作性に優れており、初心者〜上級者のアイリストの方も、納得の商品となります。持続性は、1.5〜2ヶ月とかなり長めです。硬化速度は、2〜4秒となります。完全硬化後からは、オイルクレンジングも使用できます。こちらも、2mlサイズの少量タイプをラインナップとして取り扱っております。

 

マツエクグルー 人気ランキング 第3位

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

ブチルシアノアクリレートを主成分とした、安全性が高いグルーです。刺激性が少なく、シアノアクリレート特有の「ツン」とした、においも殆どありません。ブチル系は、トロッとした、テクスチャーが多いですが、国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】は、サラサラとした、テクスチャーになります。普段は、エチル系を使用している方も、扱いやすいでしょう。持続性は、1.5〜2ヶ月、硬化速度は、5〜7秒となります。また、仕上がりに柔軟性があり、瞬きをした時の、違和感がありません。未開封の場合、冷蔵庫保存で6ヶ月、開封後は2ヶ月の使用期限です。2mlサイズの少量タイプもあるので、サロンの規模に合わせて選択して下さいね。

 

【2022年最新】マツエクグルーの人気ランキングを大公開【まとめ】

マツエクグルーは、主成分によって、エチル系とブチル系に分けられます。それぞれ、メリットとデメリットがあるので、サロンのコンセプトや、使い心地によって、どちらを選ぶかを決めると、候補を絞りやすいでしょう。また、商品スペック以外にも、原産国や販売メーカーをチェックする事も大切です。国産のグルーは、品質が安定しており、安心感を与えられるのでおすすめです。また、実績のあるメーカーを選べば、トラブルが少ないでしょう。国産マツエクグルー専門店オルロでは、原材料から製造まで、全て国産にこだわっています。安全性はもちろん、持続性や操作性の良さも追求しております。グルー選びで悩んでいる方は、この記事で紹介した、ランキングも参考にして頂き、自分にとっても、お客様にとっても、ベストなグルーを見つけて下さいね。