マツエクのアレルギーはグルーが原因?症状や対処方法を解説

マツエクのアレルギーはグルーが原因?症状や対処方法を解説マツエク ブログ

マツエクをしてアレルギーが起こる事があります。今まで何ともなかったのに突然、症状が出てしまう方もいます。アレルギーを発症しているにも関わらず、マツエクがしたいと強く望まれるお客様も少なくありません。ここではアレルギーの原因や症状、対処方法について解説します。

 

マツエクのアレルギー症状の種類

症状には様々な種類があります。代表的な症状は、まぶたが赤くなったり、目が腫れたりです。また、水ぶくれができたり、目の充血が治らなかったり、眼球や目の周囲が痒くなったり、痛くなったり、目の中がゴロゴロしたり、目元の皮膚がカサついたり、目ヤニが出たり、くしゃみや鼻水が止まらなくなる等、症状には多くの種類があります。

 

» マツエクグルーがしみるのはなぜ?痛みの原因と対処法を解説

 

マツエクのアレルギーはグルーが主な原因

マツエクで発生するアレルギーの原因は主にグルーです。マツエク用の接着剤は硬化する際にホルムアルデヒドという揮発成分を発生します。その揮発成分が原因で目がしみたり、痛みが生じたり、くしゃみや鼻水が止まらなくなるケースがあります。また施術後にグルーが完全に硬化する前に顔を濡らすことでもホルムアルデヒドが液状化します。液化したホルムアルデヒドは皮膚につく可能性が高くなります。皮膚についた場合、まぶたが腫れたり、かゆみや痛みが起きる場合があります。この症状は、まつげエクステの接着剤の主成分であるシアノアクリレートに反応して発生するものですが、その他どのような成分にアレルギー反応が起こるかは個人差があります。

 

他にもあるアレルギーの原因

グルー以外にも原因は色々あります。マツエクの施術をする際には、保護テープを使用しますが、敏感肌の方であれば、テープの接着部分(粘着部分)で症状が起こる可能性があります。ツイーザーを使用する際にも、金属アレルギーがある方には注意する必要があります。直接ツイーザーが皮膚に触れることがないようにしましょう。カーボンアレルギーの方であれば、ノンカーボンタイプの使用をおすすめします。アレルギー反応は、何らかの物質に対して体の免疫機能が過剰に反応して起こるものです。体質的にその物質を受け入れられない場合と、後から反応が起こる、つまり、それまで大丈夫だったのに突然起こる場合もあります。

 

グルーの使用でアイリストもアレルギーになる?

揮発した接着剤の成分が日々蓄積されていくと、許容量を超えてしまい、毎日施術を行っているアイリストでも突然アレルギーを発症することがあります。そのため、グルーに頻繁に触れるアイリストは、マスクやフェイスガードの着用、サロン内の換気など、ホルムアルデヒドが蓄積しないように特別な配慮をする必要があります。アイリストとして長く活躍するためには、施術を行う前に自分自身の健康にも気を配ることが大切です。

 

» マツエク向け低刺激グルーの持ちや速乾性は?種類と選び方を解説

 

マツエクのアレルギーが治ることはある?

残念ながら、一度発症すると完全に治すことは困難です。当店のお問合せの中でも上位に入るご質問です。今まで多数のお悩みの声を聞いてサポートしてきました。完治は難しいです。しかしながら、原因となる要素を取り除き、施術の前に万全の対策をとることで、症状を回避することは可能です。

 

アレルギーの発症のリスクを減らすには?

発症リスクを減らすにはどのような方法があるのでしょうか。まずはきちんと施術前のカウンセリングを行うことです。カウンセリングシートを使用して施術内容の説明だけでなく、アレルギーの有無や体質、その日の体調を確認してください。次にパッチテストを実施することも重要です。パッチテストとは、実際にエクステを数本つけて数日様子をみるテストです。それで症状が出ていなければ、実際の施術を行いましょう。使用するグルーを変えてみることも有効です。エチルシアノアクリレートを主成分としたグルーは持続力と速乾性に優れていますが、揮発成分の量が多く刺激が強いです。

 

アレルギーが完全に起こらないマツエク商材は今のところ存在しません。しかし、ブチルシアノアクリレートを主成分としたグルーはアレルギー反応が起こりにくいとされています。ブチルはエチル系のグルーに比べて、ホルムアルデヒドの放出量が少なく低刺激なグルーだからです。

 

オルロで取り扱いのあるブチル系のグルー

オルロで取り扱いのあるブチル系の低刺激グルーは以下になります。

 

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

・製造国:日本製
・内容量:5ml
・色:ブラック
・持続性:1.5~2ヶ月
・硬化速度:5~7秒
・使用感:サラサラ
・刺激:少
・仕上がり:柔軟性がある
・レベル:中級者~上級者

 

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 速乾】

・製造国:日本製
・内容量:2ml
・色:ブラック
・持続性:1.5~2ヶ月
・硬化速度:5~7秒
・使用感:サラサラ
・刺激:少
・仕上がり:柔軟性がある
・レベル:中級者~上級者

 

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

・製造国:日本製
・内容量:2ml
・色:薄紫
・持続性:1.5~2ヶ月
・硬化速度:4~6秒
・使用感:サラサラ
・刺激:少
・仕上がり:柔軟性がある
・レベル:上級者

 

マツエクによるアレルギー反応が出た際の対処方法

症状が出た場合は、まずは眼科を受診してもらうようにしましょう。マツエクをつけた後、お客様が「目がかゆい」「涙が出る」とお声が上がった場合、そのまま様子を見るのではなく、病院を紹介することをおすすめします。素人判断は非常に危険です。いつもと違う症状が出たり、違和感を感じたりした場合は、専門医の診断が必要であることを必ずカウンセリングの際にお伝えしましょう。

 

グルーでアレルギーを起こさない方法とは?

マツエクのアレルギーを起こさない方法は存在するのでしょうか。完全に防ぐことは出来ないかも知れませんが、ある程度であれば抑えることが可能です。大事なポイントは、施術後7時間程度は顔を濡らさないようにすることです。前述した通り、ホルムアルデヒドが液化した場合、皮膚につきやすくなるのでそれを防ぐためです。次にコーティング剤を塗るのも有効な手段です。まつげエクステ専用のコーティング剤を塗布することで、グルーがむき出しの状態ではなくなり、ホルムアルデヒドの揮発を抑えることができます。また、コーティング剤の膜によって、水に濡れてもホルムアルデヒドが液化する状況を防ぐことができます。加えてワセリンをまぶたに塗っておくことも有効です。ワセリンを塗ることで、揮発した成分が直接肌に触れないようにガードすることができます。いずれの対策でもアレルギーの発生を完全になくすことはできませんが、ある程度の軽減は期待できます。丁寧なカウンセリングと施術が、最も重要なポイントです。

 

マツエクを楽しめるサロン選びのポイント

最後にマツエクを楽しみたいお客様向けにサロン選びのポイントをいくつかご紹介します。まずは、口コミやレビューが高評価なお店を選ぶことです。実際にサロンに来店した方の感想は何よりも信憑性があります。サロンの運営歴が長いお店も選択肢に入れておくと良いでしょう。長年のサロン運営のノウハウがあるので、技術レベルの高さや、アレルギーや白化現象などのトラブルの際の対応力も高く安心感があります。カウンセリングや施術に時間をしっかりと使ってくれるサロンもおすすめです。スピード重視で安いお店もありますが、アレルギーが心配な方や初心者の方には、丁寧なカウンセリングや施術にきちんと時間をかけて丁寧な対応をしてくれるお店が良いです。また、知人や友人が通っている評判が良いサロンを紹介してもらうこともひとつの方法です。

 

» 【2021年最新】人気マツエクグルー3選がおすすめの理由

 

マツエクのアレルギーはグルーが原因?症状や対処方法を解説【まとめ】

マツエクのアレルギーはグルーが原因?症状や対処方法を解説しましたが、いかがでしたか。アレルギーの症状は様々で、今までアレルギーを起こしたことがない人でも症状が出るケースがあります。主な原因はグルーによるものですが、それ以外のアレルギーの可能性もあるのでカウンセリングをしっかりと行うことが重要です。そして万が一、症状が起こってしまった場合はすぐに対応することが大事です。対応が遅れるとサロンの評価を落とすことに繋がる可能性もありますし、お客様に不安な思いをさせてしまいます。この記事を参考に症状の原因や防ぎ方、対処方法を自分の知識として取り入れ、日々のサロンワークに活かしてみて下さい。

 

» マツエクグルーとは?まつげエクステの基本知識を徹底解説!