マツエクグルーとは?まつげエクステの瞬間接着剤Glue基礎知識

マツエクグルーとはマツエク ブログ

マツエクの施術において、必要不可欠な商材であるマツエクグルー。グルーの接着成分の違いによって硬化するスピードや持続力も変わってきます。この記事では、マツエクグルーの主成分の違いや、売っている場所、人気商品のご案内と一緒に、グルーについての基礎知識を解説していきます。

 

ランキング
新規会員登録のキャンペーン

≫ 【シークレットセール】今すぐ会員登録で全商品20%OFFの優待クーポンGET【今だけ】

※ クーポンコードは会員登録後の自動配信メールに記載しております

マツエクグルーとは?

マツエクグルーとは

マツエクグルーとは、マツエクの施術の際に使用する、マツエク専用の瞬間接着剤のことです。自まつげと、人工のまつげを、接着する際に使用します。本来は、透明ですが、着色剤の、カーボンによって黒く着色されています。サロンで利用されるグルーは、シアノアクリレートが主成分です。シアノアクリレートは、速乾性に優れ、硬化後は非常に強い強度を持つことから、マツエク以外にも、合成接着剤の主成分として最も多く使われ、工業用や医療用にも活用される成分となります。

 

マツエクが広まった当初は、海外製のグルーがほとんどでした。サロンでは、海外から購入し、使用するのが普通でした。その後、日本の高い技術力で、国産のグルーが販売され、多くのお店で、利用されるようになりました。医療用の成分を応用した、ブチル系グルーは、当時エチル系グルーしかなかった業界に大きな影響を与えました。今現在は、多くのお店で、エチル系もブチル系も、両方使用され、マツエクグルーは大きく進歩しています。

 

マツエクグルーの主成分シアノアクリレートとは?

マツエクグルーの主成分

まつげエクステサロンで利用されるマツエクのグルーは、シアノアクリレートが主成分の瞬間接着剤であると前述しました。大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

エチルシアノアクリレート

まつげエクステサロンの中で、1番多く利用される種類のシアノアクリレートです。速乾性と持続性に優れています。グルーは、固まる際に、空気中の水分と反応して硬化します。その際に、揮発物質である「ホルムアルデヒド」を放散する特性があります。速乾性が高い為、ホルムアルデヒドの放散量が多く出るのも特徴です。まぶたを閉じて、施術をしているのに、しみたりすることが起こるのはホルムアルデヒドの刺激によるものです。

 

ホルムアルデヒドは、アレルギー反応を引き起こす原因ともなります。強度が強いので、工業用にも活用される種類のシアノアクリレート(cyanoacrylate)です。技術スピードが速い、アイリストは、このタイプを愛用されることが多いです。施術時間も、短縮出来る為、まつげエクステサロン側にとっても、来店するお客様にとってもメリットがあると言えます。

 

ブチルシアノアクリレート

痒みや腫れ等の、アレルギー反応を起こしてしまう方におすすめなマツエクグルーです。ブチルは、歯科医療を始め、医療系分野でも利用される安全性の高い接着剤で、他の種類と比べて高価です。アレルギーの原因となる、グルーのホルムアルデヒド放散量が、エチル系に比べて緩やかなので、アレルギーが出た方には、一度は試してみて頂きたいグルーです。着色剤にカーボンを使っていない商品も当店では取り扱いがあります。

 

≫ 国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

 

硬化後の特性としては、エチル系が、パリッとする仕上がりになることが多いのに対して、ブチル系グルーは、柔軟性のある、柔らかい仕上がりが特徴です。直接的な衝撃に柔軟に対応することが出来るので、いきなり折れて、マツエクが取れる可能性が低いです。硬化速度が、エチル系に比べるとゆっくりとしたものが多く、刺激に関しても、低刺激です。

 

エトキシエチルシアノアクリレート

ブチル系よりも、さらに低刺激な種類です。無刺激グルーとして販売されている多くは、エトキシエチルシアノアクリレートです。グルーのホルムアルデヒドの放散量が、1番緩やかな種類です。刺激を極限まで抑えているので、硬化速度が、上記の2種類に比べると、かなりゆっくりしています。持続性に関しても、上記の2種類と比較して弱いのが特徴です。用途としては、敏感肌の人や、ブチルでもアレルギー反応が出た方に使用することが多いです。施術中に、目が開きがちな、下まつげのエクステの施術にも活用されます。とにかく低刺激なものを探されている方に、おすすめの成分です。

 

メチルシアノアクリレート

シアノアクリレートの中で、1番の刺激がある種類です。接触性皮膚炎を起こすリスクが高いことから、目元に利用するには、非常に危険です。日本の多くの商材メーカーでは、メチルを主成分とする、まつげエクステ用の接着剤は販売されていません。海外製のグルーの場合、成分表記がされていないグルーが多く存在するので、極端に安価なものは危険です。どのグルーを購入するにも、シアノアクリレートの種類は確認してから購入するのが大切です。

 

メチルが主成分の製品は、マツエクには使わないようにしましょう。

 

マツエク専用グルーが売っている場所

マツエク専用グルーが、売っている場所は、主にインターネット上の通販サイトがメインです。それぞれのマツエク商材メーカーのECサイトを始め、大手ショッピングサイトにも販売されています。今でこそ、都市部に実店舗を構えている商材メーカーもありますが、まつげエクステが日本で広まり始めた当初は、ネット通販でグルーを購入するのが、一般的でした。その理由として、マツエクが今のように誰でも知っている美容技術ではなく、一部の知る人ぞ知る美容技術であったので、まだ施術できるお店自体も少なく、商材メーカーも商品数も少ない時代がありました。

 

≫ 市販でマツエクキットは売ってるの?グルーの購入場所を解説

 

インターネットが一般的に普及し始めたこともあり、経費のかかる実店舗よりも、インターネットでマツエクの商材を販売するのが当時としては当たり前のことだったのです。その後、マツエクの認知が進み、美容の展示会でも「まつげエクステ専門ブース」が作られるようになり、オフラインでのグルーの購入も可能となりました。

 

当店のマツエクグルー人気商品について

当店は、日本の技術力を強みとする、国産のマツエクグルー専門店として、2013年にオープンしました。商材のラインナップは、グルーの専門店なので、主にグルーがメインとなります。当店のグルーを導入して頂いている店舗は、数えれるだけでも2,583店舗以上のお客様にご利用頂いております。その中でも、特に人気のマツエクグルーをご紹介致します。

 

マツエクグルー 人気ランキング 第1位

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

当店の中で、硬化スピード、持続性ともに1番のグルーです。エチルシアノアクリレートが主な成分となります。その中でも、非常に高品質なエチルを使用し、ポイントは、硬化後も、エチル特有の固い仕上がりではなく、ブチルのような柔軟性のある仕上がりになります。ボトルには、完全密封ボトルを採用し、内容成分を日光や光から守る為に、通常のラベルではなく、遮光フィルムを採用しているのも大きなポイントです。速乾性が高いですが、適度な粘度もあるグルーとなります。施術時間の短縮や、お店の回転率を上げたい方に、特に人気の高い商品となります。初回限定で、お試しサイズの2mlもご用意しております。未開封の場合、冷蔵庫保存で6ヶ月以内にご使用をお願いします。開封後のグルーの使用期限は2ヶ月となります。

 

容量刺激持続性
5ml★★★☆☆★★★★★★
硬化速度粘度レベル
約1秒~2秒★★☆☆☆上級者

 

マツエクグルー 人気ランキング 第2位

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

オルロで取り扱いのある、グルーの中ではロングベストセラー商品です。エチルシアノアクリレートが主な成分となります。販売開始は、2013年と、長きにわたり多くのアイリストの方にご愛用頂いているグルーとなります。人気のポイントは、初心者〜上級者まで対応出来る、操作性の良さと、持続性の高さです。サラサラとした使用感で、あらゆる種類のエクステの施術に、万能に対応可能な、当店のスタンダードと呼べる定番商品です。ボトルは完全に密閉されており、サイズ違いで、2mlサイズも通常の商品としてラインナップしています。未開封の場合、冷蔵庫保存で6ヶ月以内にご使用をお願いします。開封後のグルーの使用期限は2ヶ月となります。

 

容量刺激持続性
5ml★★★☆☆★★★★★
硬化速度粘度レベル
約2秒~4秒★☆☆☆☆初心者~上級者

 

マツエクグルー 人気ランキング 第3位

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 5ml 速乾】

オルロがオープンした時から、取り扱いのあるグルーです。ブチルシアノアクリレートが主な成分となります。ブチル系に多い、粘度のある使用感ではなく、サラサラとした質感が特徴です。歯科医療でも利用される高品質な、ブチルを使用しているので、アレルギーに悩まれている方や、刺激に弱い敏感肌の方に、特におすすめです。硬化後は、柔軟性のある仕上がりになるので、目元の違和感がありません。サイズ違いで、2mlサイズも通常の商品としてラインナップしています。未開封の場合、冷蔵庫保存で6ヶ月以内にご使用をお願いします。開封後のグルーの使用期限は2ヶ月となります。

 

容量刺激持続性
5ml★★☆☆☆★★★★☆
硬化速度粘度レベル
約5秒~7秒★★☆☆☆中級者~上級者

 

オルロの全てのマツエクグルーは、完全硬化後から、オイルクレンジングが使用可能です。また全てのグルーに、30日間の返金保証制度を設けています。理由としては、グルーという商材は、実際に使ってみないと、相性がわかりづらいからです。使用後でも、30日間であれば、保証の対象となりますので、まずはお気軽にお試し下さい。また、安全データシートのご用意もありますので、ご安心下さい。

 

5,000円以上(税抜)のご購入で、全国送料無料となります。配送方法は、宅配便か、ネコポス便をお選び頂けます。お届け先は、全国に対応しています。

 

マツエクグルーは美容師免許を持つ人だけが使用可能

マツエクグルーは美容師免許を持つ人だけが使用可能

まつげエクステグルーの使用は、美容師免許を持っている人だけが可能です。まつげエクステの施術を行うアイリストの方は、美容師免許の保持が美容師法にて定められています。また、まつげエクステンションを、不特定多数の方に対して、美容目的での施術や営利目的の営業を行う場合は、保健所への美容所登録が義務付けられています。まつげエクステンションが広まり始めた頃は、美容師免許保持者でなくても、マツエクの施術が可能でした。しかし、正しい知識を持たない人が、次々とマツエク業界に参入し始めた結果、技術レベルが、高いお店もあれば、低いお店もあり、まつげエクステンションのトラブル事例が増えることになってしまいました。その為、平成20年3月7日に厚生労働省からの通達で、まつげエクステの施術を行うには、美容師免許が必要となりました。

 

セルフマツエクでのグルーの使用について

マツエクが普及するにつれ、お店での施術を受けずに、自分自身でまつげエクステを行う、セルフマツエクをされる方も、増えてきています。セルフマツエクは、危険な行為ですので、当店としては、おすすめしません。何かトラブルが起こってからでは、手遅れになる可能性も大いにあります。特に自分でグルーを、目元に近い場所で使うので、セルフマツエクという行為は、危険性を理解しておく必要があります。

 

セルフマツエクでのグルーの使用は危険がいっぱい

グルーの取り扱いは、美容師免許保持者の方に限られます。グルーは、皮膚に直接塗布する商材ではありませんが、セルフマツエクは両目を開いて、自分自身でグルーを使い、マツエクをつけていきます。一般のお店では、両目のまぶたを閉じた状態で、アイリストが施術を行います。

 

両目を開けたまま、自分自身でマツエクをつけるのは非常に難しく、硬化する際に発生するホルムアルデヒドが直接、目に入ってくるので、刺激も強く、大変危険な行為です。

 

セルフマツエクは、鏡を見ながら、自分のまつげに、エクステを装着するので、誤って皮膚につけてしまったり、ツイーザーで、眼球を刺激してしまう恐れもあります。もし仮に、セルフマツエクを行っていて、目の中にグルーが入ってしまうようなことがあると、失明のリスクもないとは言い切れません。セルフマツエクでの、グルーの使用は絶対にやめましょう。

 

≫ 後悔しても遅い!セルフまつげエクステの危険性と深刻な理由

 

セルフマツエクではなくマツエクサロンで施術を受けましょう

セルフマツエクは、場所や時間を選ばないので、お店に行くより手軽に感じる方が多いかと思います。大手ショッピングサイトにも、セルフマツエク用のセットやセルフマツエクキットが販売されていたりと、軽い気持ちでセルフマツエクを始めてしまう方もいます。しかし、セルフでのネイルとは違い、セルフマツエクは、目元付近で行う行為ですので、リスクも大きいことを理解しておく必要があります。

 

サロンで施術を受けるよりも安価で、マツエクを楽しみたい気持ちはわかりますが、セルフマツエクは非常に難易度が高く、セルフマツエクでは、仕上がりも満足出来る状態にするのは、難しいと言えるでしょう。マツエクサロンのアイリストは、美容師免許を保持しているだけでなく、プロ意識を持って、日々練習も欠かしていません。仕上がりの美しさや、デザインの幅も多いので、セルフマツエクではなく、マツエクサロンで施術を受けるようにしてください。

 

マツエクグルーはどのくらいもつ?

当店の場合ですと、未開封の状態で、冷蔵庫の保管で、6ヶ月以内のご使用をお願いしています。開封後の使用期限は、2ヶ月となります。グルーは、少しずつ、製造から未開封でも、劣化が始まります。そのため、必ず使用期限が存在します。どのくらいもつかは、メーカーや製品によって異なります。グルーは、温度の高い場所や、湿度の高い場所に弱く、非常に繊細な商材となります。特に、夏場の、暑い時期や、梅雨時期などの、湿度の高い時期は特に、取り扱いに気を配る必要があります。以前は、夏場になると「グルーが以前と、使い心地が違うのですが・・・」と言ったようなお問い合わせを多く頂いておりましたが、今は、そのようなお問い合わせは、ほとんどありませんので、技術者の方の、知識が深まってきていると言えるでしょう。

 

マツエクグルーはどれくらいで乾く?

マツエクグルーはどれくらいで乾く?

グルーが、どれくらいで乾くのかは、製品によって異なります。前述した通り、種類によっても乾くスピードは大きく変わります。硬化スピードが、速いのは、エチル系です。次に、ブチル系、エトキシ系の順番となります。当店の取り扱いのある商品で、1番硬化スピードが速いのは、国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】で、約1秒〜2秒で硬化します。グルーは、一見完全に固まったように感じますが、実は、中身まで完全に硬化するまでには、時間が必要です。これを、完全硬化と言います。当店の全てのグルーの完全硬化時間は、24時間です。施術を受けた後は、すぐの入浴や洗顔は避け、最低でも5時間は、グルーを、水に濡らさないようにするのが、マツエクを長持ちさせる秘訣の1つと言えるでしょう。

 

マツエクグルーは5mlで何人分施術できる?

マツエクグルーは5mlで何人分

グルーは5mlで、何人分施術できるのでしょうか。施術方法によって、使用量は異なりますが、当店のグルーは、5mlで約50人前後の施術が可能となっています。5mlで、約50人前後ですので、少量サイズの2mlだと、約20人前後の施術が可能です。サロンの規模に合わせて、新鮮なうちに、使い切れるサイズを選んで頂けます。

 

10mlサイズを当店が取り扱わない理由

当店では、10mlサイズのグルーの製造販売は行っていません。10mlのサイズの方が、お得だと思う方も多いかと思いますが、10mlサイズだと、使い切る前に、中身の劣化が進んでしまい、結局、グルーを破棄することになる方が多いのを知っていたからです。確かに10mlサイズの方が、1mlあたりの単価が下がるので、製造する側としても、コストが下げれるのですが、せっかくご購入頂いたのに、使い切る前にグルーを破棄する必要が出てしまえば、当店としても本意ではありません。他店の商材メーカーの中には、主に10mlしかグルーを販売しておらず、劣化が進む前に新しい商品に買い替えて下さい。と言われている商材店もあります。

 

当店は、新鮮なうちに、使い切って頂きたいので、5mlサイズと2mlサイズの、使い切れるサイズで展開しています。

 

持ちがいいグルーの特徴

持ちがいいマツエクグルー

持ちがいいグルーの特徴は、ずばりエチル系です。ブチル系だと、特性上どうしても接着強度が、劣ってしまいます。ブチル系でも、施術時に接着面積を広く取ることで、ある程度はカバーすることが可能です。しかし、元々の成分の特性上、持ちがいいグルーの特徴としては、やはりエチル系が、一般的と言えます。当店取り扱いの中で、1番持ちがいいグルーは、高品質な成分を配合している国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】となります。施術方法やアフターケアによっても変化しますが、1.8〜2ヶ月と言った、圧倒的な持続力を実現しました。

 

初心者向きのグルーの選び方

初心者向きのグルーの選び方として、硬化スピードが、自分自身の技術スピードとあっていないものは、避けるのが無難でしょう。まずは、硬化速度がゆっくりしている、エトキシ系で練習をしていき、ある程度慣れてきたら、ブチル系、その次に、エチル系と段階を踏んでいくのが良いです。色に関しても、透明のものではなく、着色剤が配合されている、黒色のタイプを選ぶと良いでしょう。エチル系の中でも、最速タイプを使うのは、熟練のアイリストの方が多いです。

 

当店の、国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】は、初心者の方にも、おすすめのグルーです。理由として、硬化速度が、約2秒〜4秒なので、速すぎず、遅すぎない万能タイプだからです。操作性も良く、サラサラしたテクスチャーなので、使いやすいです。グルーを選ぶ際に、悩まれた場合は、1度お試し頂きたい商品です。

 

マツエクグルーとは?まつげエクステの瞬間接着剤Glue基礎知識【まとめ】

マツエクグルーについて、基礎知識として、グルーの歴史や製造国、主成分の違い、グルーを購入出来る場所、当店の人気商品を紹介してきましたがいかがでしたか。まつげエクステの普及に伴い、セルフマツエクも増えてきていますが、危険な行為ですので、安易な気持ちで手を出さないようにしましょう。仕上がりの美しさ、持続、技術力を考えても、お店で施術を受けるのが、1番です。

 

グルーは製造後から、少しずつ劣化が進んでしまうデリケートな商材です。使用期限を守り、新鮮な状態で使用するのがベストです。この記事は、まつげエクステグルーの製造・販売に15年以上携わっている経験者が作成しました。この記事を読んで頂ければ、グルーに関するほとんどの情報が分かるように作成しております。ぜひ、永久保存版として、お気に入りの記事に入れて頂けましたら幸いです。