マツエクグルー速乾タイプの人気は?刺激・仕上がりとの関係

速乾性グルーマツエク ブログ

マツエク専用の接着剤の中でも、速乾タイプは扱いやすい、つけやすい、色々なタイプのエクステと相性が良い為、多くのまつげエクステサロンで重宝されています。この記事では、人気の速乾タイプのご紹介をはじめ、知っておきたい速乾性と刺激、仕上がりの関係について深堀りをしていきます。

 

マツエクグルーの種類による速乾力の違い

種類により、速乾力をはじめ、持続性・刺激等に違いが出てきます。特徴を抑えて、自分に合った商品を賢く選べるよう、種類について再確認していきましょう。

 

サロンワークはエチル系・ブチル系が主流

主にサロンワークで使用される種類としては、エチル系・ブチル系があります。どちらも接着成分の、シアノアクリレートを主成分としています。シアノアクリレートを主成分としない商材も存在しますが、速乾性や持続性が、シアノアクリレートを主成分としたものには及ばないので、サロンで使用するには実用的ではありません。サロンで使用される、シアノアクリレートの種類は大きく分けて、エチルシアノアクリレート、ブチルシアノアクリレート、エトキシエチルシアノアクリレートになります。中には、メチルシアノアクリレートという成分を使用している商品がありますが、刺激が強すぎる為、使用しているサロンは殆どないのが、現状です。

 

速乾性で選ぶのであればエチル系

硬化速度1〜3秒程の、速乾力に優れたグルーをご希望であれば、エチル系がおすすめです。エチル系は、スピード重視の付け放題メニューを展開しているサロン様や、少量付けで、綺麗なファンを作りやすい、ボリュームラッシュ、繊細なセーブルラッシュを使用される際に相性の良いタイプです。メーカーにより、硬化速度は違いますが、速いタイプで1秒前後、多くは2〜3秒程になります。速乾力が魅力ではありますが、硬化のスピードに施術者のスピードが付いていけないと、接着の途中で硬化が進んでしまい、持続に問題が出ることも。まつげエクステ専用の接着剤の硬化が速いほど、プロフェッショナルな仕上がりになると言えます。

 

≫ 【マツエク】バサバサまつげ?ならボリュームラッシュが最適

 

低刺激を重視するのであればブチル系

エチル系のタイプは、硬化速度が速ければ速いほど、目や肌への刺激が強くなります。これは、グルーが硬化する過程で、揮発成分として、ホルムアルデヒドが放出されるからです。硬化する速度が速いほど、一気に揮発成分が放出される為、速乾性に優れたエチル系は、目や肌への刺激が強くなります。一方で、ブチル系は、硬化速度5秒前後で、エチル系と比較してゆっくりと硬化します。緩やかに硬化する為、初心者でも扱いやすく、揮発成分の放出も緩やかな為、低刺激となります。

 

≫ マツエク向け低刺激グルーの持ちや速乾性は?種類と選び方を解説

 

オルロで人気の速乾性の高いグルー

扱いやすく、速乾性に優れたエチル系を選びたい方に、当店で人気の、サロンワークにおすすめの商品をご紹介します。

 

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】

高品質のエチルを使用。カーボンの粒子を細かな粒子に変更することで、速乾力、持続力、操作性を高めた商品です。硬化速度は2〜4秒なので、分量や付け方を調整することで、初心者〜プロの方まで、扱いやすいグルーとなっています。2013年の販売開始から、現在に至るまで、根強い人気を誇ります。少量サイズの2mlサイズもご用意しております。

 

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】

最高級のエチルを使用。カーボンの粒子を細かな粒子に変更するだけでなく、こだわりの成分選択と、配合バランスで、速乾力、持続力を極限まで高めた商品です。国産マスターピースグルー【速乾オールマイティーグレード 5ml】と持ちを比較すると、国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】の方が、持続力も硬化スピードも優れています。お店の回転率のアップを図りたい、エチルなのに、ブチルのような柔らかな仕上がりにしたい、持ちの良さも実現したい、通常のグルーと差別化して、単価アップを図りたいといったサロン様に選ばれている商品です。初回限定で、お試しサイズの2mlもご用意しております。

 

低刺激と速乾性を両立したグルーは存在する?

敏感肌のお客様や、ドライアイでお悩みのお客様への施術では、お肌や目への刺激が心配になりますよね。安心して施術を提供出来るよう、お客様にも安心して、マツエクサロンに通って頂けるように「低刺激でありながら、速乾性に優れたグルーがあればいいのに」と理想の商材をお探しではありませんか?そんな皆様に、低刺激と速乾性の両方を実現した、当店一押しの商品をご紹介します。

 

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

国産マスターピースグルー【メディカルハイグレード 2ml 超速乾 ノンカーボン】

医療用グレードと言われる、高品質のブチルシアノアクリレートを使用。ブチルは、柔軟性、低臭、低刺激という点に優れている為、医療や美容等の分野で使用されている接着成分です。カーボンを配合していない為、接着成分の濃度がその分高くなり、ブチルでありながら、硬化スピードは4〜6秒と速乾性を実現しました。においや、刺激が気になる方、敏感肌の方への施術に向いています。ブチル系でも速乾力に優れた商品をお探しの方に、おすすめです。ご利用されているお客様からは、「他のグルーでは、アレルギー反応が出たのに、このグルーでは、腫れも痛みも出なかった」等、嬉しいお声が多く寄せられています。

 

仕上がりと速乾性の関係

速乾性の高いエチルは、硬くパリっとした仕上がりに、ゆっくりと硬化するブチルは、柔軟性のある柔らかい仕上がりになるといった印象をお持ちではありませんか?実は、使用する増粘剤の種類や、配合率の違いから、仕上がりに変化が出てきます。例えば、弊社オルロの人気商品である、国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】は、エチルでありながら、ブチルに似た、柔軟な仕上がりで人気のグルーです。エチルで、仕上がりが柔らかい商材を探しているけれど、持続力も気になるという方は、ぜひ、国産オルログルー スーパーエチルA【超速乾&柔軟 5ml】をお試し下さいませ。

 

持ちと速乾性の関係

速乾性の高い、エチルは分子が小さく、まつげとの接点が増えるので、まつげと密着する事が可能です。その為、時間の経過で、一部分が剥がれても、他の部分で補えるので、密着を維持する事が出来るのです。一方で、硬化速度がゆっくりとしたブチルは分子が大きめです。剥がれが始まると、一気に取れてしまう傾向があります。しかし、接着面積を多く取る事で、持続力を高める事が可能です。シアノアクリレートの種類によって、最適な施術方法を使い分ける事が重要となります。

 

マツエクグルー速乾タイプの人気は?刺激・仕上がりとの関係【まとめ】

速乾タイプのマツエク専用の接着剤と言うと、一般的には、エチル系のイメージが強いです。乾くスピードが速い為、揮発成分の、ホルムアルデヒドの放出量も多く、目や皮膚への刺激は強い傾向にあります。同じエチル系でも、使用する成分の種類や、配合率の違いから、刺激、速乾スピード、仕上がり、持続性に差が出てきます。このように、とても複雑だからこそ、実際に使用してみないと、アイリストとの相性が分かりにくい商品です。このような特性があることから、安心してご利用頂けるように、当店のグルーには全て、30日間の返金保証制度を設けています。もちろん、期限内であれば、開封後や、使用後でも保証の対象となります。この機会に、当店おすすめの、マツエクグルーをお試しいただければ幸いです。