おすすめのマツエク問屋はどこ?専門卸で商材を仕入れる方法

卸・問屋マツエク ブログ

自分のサロンに最適なマツエクの商材を仕入れたい場合は、どこから本格的な商材を購入すれば良いのでしょうか?この記事ではマツエク商材の購入方法をお探しの方に向けて、マツエクの問屋さんに関する情報をまとめています。この記事を参考にして、商材の仕入れ先の参考にしてみて下さい。

 

ランキング
新規会員登録のキャンペーン

≫ 【シークレットセール】今すぐ会員登録で全商品20%OFFの優待クーポンGET【今だけ】

※ クーポンコードは会員登録後の自動配信メールに記載しております

マツエクの商材はどうやって仕入れる?

マツエクの商材を仕入れる主な方法は、ネット通販でメーカーから直接購入・問屋に足を運ぶ・ネット問屋の3択です。問屋に関しては、東京の渋谷や埼玉の大宮、大阪など各都市でマツエクやまつげパーマの商材を取り扱う店舗が存在します。とはいっても、誰もが問屋に入れる訳ではありません。マツエク商材の問屋では、ネット・店舗ともにサロン専売品を主に置いており、サロン以外での不正流通を防ぐための措置として、購入制限を設けているケースがほとんどです。

 

入店・購入(会員登録が必要)の際には、サロンに勤めていることの確認がとれる資料(名刺など)が必要になるので、事前に問い合わせの上で来店をするとよいでしょう。個人でのマツエク問屋での購入はシステム上難しく、仮に入店・購入ができたとしてもバラ売り販売していないアイテムもあるので、少量の購入には向きません。小ロットでマツエクの商材の購入を検討しているのであれば、アマゾンや楽天、その他各メーカー直売のネット通販での購入が一般的です。

 

ただし、まつげエクステを不特定多数の方に対して美容目的での施術・営業を行う場合は、保健所への美容所登録が義務付けられています。また、施術を行う技術者の方は美容師免許の保持が美容師法にて定められています。ネット通販で購入はできても、まつげエクステの知識のない方、美容師免許をお持ちでない方の使用上のトラブルについては自己責任になる点にご注意ください。

 

マツエクを問屋で購入したい!おすすめの問屋はどこ?

マツエクの問屋は東京都内では渋谷・新宿に複数店舗あります。なお「渋谷 マツエク問屋」などでGoogle検索すると出てきます。ただし、どの問屋も取引ができるのはマツエクサロンの関係者やアイラッシュ関連のスクールに従事する方のみです。

 

マツエクの商材は、グルーエクステツイザー等、ブランドごとに規格が違います。

 

» 【2021年最新】人気マツエクグルー3選がおすすめの理由

 

同じカール表記でもカールの具合が微妙に違ったり、長さにしてもカールの出方でまったく違った長さに見えたりします。実際に装着する方との相性や、お客様の層によっても重視したいエクステの質感や色合いなどが変わってくることでしょう。

 

» マツエクは正しいカール選びで満足度UP!種類別に特徴比較

 

マツエクの問屋では、実際に商材に触れたりして商材ごとの違いが実感として分かりますし、多数のメーカーに知見のあるスタッフとのカウンセリングをしながら選べます。じっくりと自分の目で見て選びたい方には店舗型マツエク問屋での購入がおすすめです。

 

店舗型問屋のメリット・デメリット

メリット

  • 一度に沢山のメーカーの中から商品を目で見てさわって選べる。
  • 問屋と長く良い関係を築くことで「卸価格の交渉」をすることも可能。

 

デメリット

  • 置いているメーカーや商材は問屋の裁量なので、自分好みのものを発掘しきれない可能性もある。
  • マツエクサロン関係者・アイラッシュ関連のスクール従事者でないと、購入ができないことがある。

 

プロの商材をネットで販売するマツエクの問屋もありますが、こちらも店舗の問屋と同様にほとんどが美容サロン、各種スクールのオーナー、従業員の方または開業(勤務)予定のある方のみが購入可能です。すでにメーカーの傾向が分かっている方や、購入したい商品の目星がある方はネットの問屋でも問題なくお買い物ができるでしょう。

 

ネット型問屋のメリット・デメリット

メリット

  • ネットならではの割引やセールが豊富。
  • 店舗に行く手間がなく発送もスムーズ。購入の手間がかからない。
  • 24時間いつでも購入ができる。

 

デメリット

  • 置いているメーカーや商材は問屋の裁量なので、自分好みのものを発掘しきれない可能性もある。
  • マツエクサロン関係者・アイラッシュ関連のスクール従事者でないと、購入ができないことがある。
  • 直接、商材を見て選ぶことが出来ない。

 

問屋と卸の違いは?

問屋とは、生産者などから商品を仕入れ、消費者以外に販売する流通業者という意味です。したがって、問屋の意味も卸の意味と変わりはありません。どちらもメーカーから商品を仕入れて、小売店に販売する業者です。したがって、一般的には両者の間に特に区別はありません。

 

これは問屋?それとも通常のショップ?

多数のメーカーのプロ用のマツエク商材を販売している大型店舗や、ネット通販ショップもありますが、誰でも購入できるお店は問屋ではなく、小売価格とほぼ変わらない値段で販売しています。マツエク問屋での購入に比べるとお値段は多少高くなりがちですが、在庫整理やキャンペーンなどを利用すれば、小売価格よりも安く購入できる商品も多数あります。商品の品揃えや、値段を見比べたりして、問屋とショップを上手に使い分けれると良いですね。

 

» 市販でマツエクキットは売ってるの?グルーの購入場所を解説

 

ネットの通販ショップでマツエク商材を購入するメリット

店舗・ネットの問屋いずれも、アマゾンや楽天での販売価格よりも、大量仕入れをしているため安く購入はできますが、購入者が限定されます。また、置いている商品は問屋が選りすぐったメーカーではありますが、取引のあるメーカー以外の商品が盲点になりますし、他のマツエクサロンと同じ商材では差別化が難しくもなります。その点、ネット通販ショップであれば、自由に膨大な種類の中からサロン好みのものを選択できます。さらにネット通販商品の中には問屋に卸していないものも多いので、問屋では見つけられない商品に出会える可能性も高いです。弊社も、ネット通販ショップをメインとしてマツエク商材を販売しています。特にマツエクグルーの専門店として、生産工場とまつげエクステ施術者と協力し理想の国産グルーを製造・販売しています。プロやスクール向きのマツエク商材になりますが、グルーでお困りの方はぜひお試し下さい。当店のグルーには全て、安心の30日間返金保証制度を設けています。

 

マツエクの問屋には置いていない!サロンの差別化にオルロ

オルロは特にグルーに関して品質維持のため国内生産にこだわっっています。高品質な原材料を使用しており、かつ生産管理に力を入れているため、一度に製造できる数量に限りがあります。そのため、あえて問屋には商品を卸していません。当社オリジナルの国産グルーをはじめ、マツエクグルーの分子を考慮してより持ちを高めるレーザー加工をしたレーザーエクステなど、他店との差別化に、とっておきのアイテムを取りそろえております。問屋では取り扱っていない穴場メーカーで、ここだけの商材を手に入れたい方や、サロン独自のメニューに繋げて単価アップを図りたいというマツエクサロンのオーナー様に非常におすすめです。ぜひ、当店をご利用頂き、他店との差別化にお役立て下さい。

 

おすすめのマツエク問屋はどこ?専門卸で商材を仕入れる方法【まとめ】

おすすめのマツエク問屋はどこ?専門卸で商材を仕入れる方法を紹介しましたが、いかがでしたか。マツエクの問屋は東京の渋谷・新宿、埼玉の大宮、大阪など、主要な都市に点在しています。問屋を利用すれば小売価格よりも安く購入できるのはメリットになりますが、取り扱いメーカーや商材が限定される点でデメリットです。どのサロンでも同じような商品を扱うことになるので、他サロンとの差別化がなかなか難しくなる可能性があります。自由に選びたい方、ご自身のサロンに最適な商材をお探しであれば、マツエクの専門通販ショップにも目を向けてみると良いかもしれません。

 

オルロでは、弊社オリジナルのマツエクグルーや商材を多数取り揃えております。他と違う商材を使うことで、新たなメニューの導入や単価アップにも繋がると大変好評です。おかげさまで導入サロン様の店舗数は2,583店以上になりました。3人に2人がもう1度購入して頂けている実績商品ばかりですので、ぜひご活用くださいませ。